ソフトバンク PR

GeForce NOW Powered by SoftBankがサービス終了

※当サイトはプロモーションが含まれています

ソフトバンクが提供するクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」が、2024年6月16日をもってサービスを終了することが発表されました。クラウドを介して高性能なゲーム体験を提供してきたこのサービスは、多くのユーザーに愛されてきました。本記事では、サービス終了の背景と今後のスケジュール、影響を詳しく解説します。

【毎日更新】スマホ(iPhone・Android)のキャッシュバック・一括0円・一括1円・実質割引キャンペーン情報【MNP・新規契約】(6月16日)最新のスマホ(iPhone/Android)キャンペーン(MNP・新規契約・機種変更でのキャッシュバックや一括0円、一括1円など)情報をまとめて紹介しています。...

1. GeForce NOW Powered by SoftBankとは

「GeForce NOW Powered by SoftBank」は、ソフトバンクがNVIDIAと共同で提供するクラウドゲーミングサービスです。このサービスでは、高いグラフィック処理能力を要するゲームを、端末の性能に依存せずにプレイすることができることが特徴でした。通信環境が整っていれば、様々なデバイスで高品質なゲーム体験を楽しむことが可能で、多くのゲーム愛好家に支持されていました。

2. GeForce NOW Powered by SoftBankのサービス終了が決定

2024年1月9日、ソフトバンクは「GeForce NOW Powered by SoftBank」のサービスを6月16日に終了すると発表しました。新規登録は6月16日に停止し、6月16日からはゲームプレイが不可能になるとのことです。サービス終了の理由は明確にされていませんが、市場の変化や事業戦略の見直しに伴うものと考えられます。

3. GeForce NOW Powered by SoftBankのサービス終了までのスケジュール

以下は、サービス終了に向けた主なスケジュールです。

日付イベント
2024年6月16日新規登録停止
2024年6月16日サービス終了、ゲームプレイ不可

ユーザーはこのスケジュールに従い、データのバックアップや移行を検討する必要があります。

4. 既存のユーザーは新サービスにデータ移行可能

ソフトバンクによると、既存のユーザーは新たに提供されるサービスにデータを移行できる見込みです。これにより、ユーザーは自身のゲームデータや成果を新しいプラットフォームに引き継ぐことが可能になります。

5. まとめ

「GeForce NOW Powered by SoftBank」の終了は、多くのゲーマーにとって残念なニュースですが、データの移行を通じて新しいゲーム体験へとスムーズに移行する機会となるでしょう。クラウドゲーミングの世界は常に進化しており、今後も新たなサービスが登場することが期待されます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です